バリ島

バリ島でローカルフードを楽しむ!「WARUNG Indonesia(ワルンインドネシア)」の行き方!

更新日:




バリ島といえば「ワルン」と呼ばれるローカル食堂がおすすめ!

リーズナブルな価格でおいしい料理を楽しめるのが魅力です!

 

ここでは、バリ島でおいしいナシチャンプルーが食べられるお店「WARUNG Indonesia(ワルンインドネシア)」をご紹介します!

国:インドネシア

通貨:ルピア

1ルピア=0.0076円(2019年3月記事投稿時のレート)

スポンサードリンク

ワルンインドネシアの場所

ワルンインドネシア

WARUNG Indonesia(ワルンインドネシア)

営業時間:10:00~24:00

 

ワルンインドネシアの行き方【タクシー編】

バリ島タクシー

バリ島は、正規のタクシーに乗れれば安くいくことができますが、正規タクシーを装った偽物タクシーもたくさん走っています。

 

偽物タクシーは、ぼったくりや遠回りなどがあるので、できる限り乗らないほうがいいですが、見分けがとても難しいんです。

 

私がおすすめするのは、配車アプリのGrabを使うこと。

Wi-Fi環境が必要だけどぼったくりもなく、確実に目的地に行くことができます。

 

Wi-Fiのレンタルは事前に予約しておきましょう!
 

 

スポンサードサーチ

ワルンインドネシアの行き方【オプショナルツアー編】

インドネシアなら、専用車をチャーターして1日中車でまわってもらうのが便利なまわり方!

 

バリ島は8時間専用車をチャーターしても1台7,800円という価格で済むんです!

しかも5名までは同じ値段でかなりお得!

 

弾丸旅行で日数が限られている人や、バリ島旅行が初めての人に特におすすめ!

効率よくまわってくれるので便利ですよ!

 

 

ワルンインドネシアのメニュー

ワルンインドネシア

メニューは、ここに書いてあるものとナシチャンプルーがあります!

 

ナシチャンプルーは、ショーケースのおかずから自分の好きなものを選んでのせてもらいます。

スタッフはなんと日本語が通じるので、気になるおかずは「これなに?」と聞いてみることもできますよ!

 

 

ワルンインドネシア

YUKO
私はナシチャンプルーを食べました!

この量で20,000ルピア(約160円)!!

 

ワルンインドネシア

緑の野菜は「空心菜」。

もちろん「空心菜」と日本語でOK!

 

ワルンインドネシア

これは「なに?」と聞いたら豆腐でした!

 

ワルンインドネシア

これは甘い味付けのテンペ。

テンペはスーパーフードとしても知られてるおいしい食材なんです!

 

ワルンインドネシア

テンペが大好きなので、甘いテンペと別にテンペゴレンも注文!

テンペゴレンは、テンペを揚げたもの。

 

YUKO
これがほんとにおいしくておすすめ!

 

違う日に行くと、別のおかずもあったので挑戦しました!

 

ワルンインドネシア

これは私が好きなジャガイモの揚げ物!

コロッケみたいな感じ!

中に春菊みたいな味の野菜が入ってました!

 

ワルンインドネシア

そして、コーンの揚げ物にも挑戦!

 

ワルンインドネシア

チキンは前回なかったけど、今回はありました!

 

ワルンインドネシア

こんなに欲張っても25,000ルピア(約195円)です!

 

私は最初にテンペゴレン以外のすべてを混ぜてから食べます!

 

ワルンインドネシア ワルンインドネシア ワルンインドネシア ワルンインドネシア ワルンインドネシア

他にもおかずはたくさんあるので、気になるおかずをのせてみてくださいね!

 

スポンサードサーチ

ワルンインドネシアの店内

ワルンインドネシア

店内はオープンな感じで扇風機がまわってます。

ちょっと暑いけど、太陽の光は直接あたりません。

 

YUKO
スタッフが日本語が喋れる人が多いので安心して注文できるのも嬉しいですよね!

 

おしゃれな朝ご飯を食べるならカフェがおすすめ!

ローカルフードを楽しめるお店「ワルンインドネシア」をご紹介しました!

ワルンインドネシアは、かなりローカル色が強く、おしゃれな朝ご飯を食べたい!と思っている人ならカフェのほうがおすすめです!

 

カフェは、フォトジェニックなお店が多いので女子旅にもぴったり!

 

KYND Community(カインドコミュニティ)

 

View this post on Instagram

 

Yukoさん(@yuko_tblife)がシェアした投稿 -

KYND Community(カインドコミュニティ)は、スムージーボウルがインスタで話題のカフェ!

朝早くから開いているので、朝ご飯にもぴったり!

 

専用車をチャーターしていけば、ご飯の後はそのまま観光に出発できますよ!

 

Cafe Organic(カフェオーガニック)

カフェオーガニック

Cafe Organic(カフェオーガニック)も、朝早くから開いているフォトジェニックカフェ!

メニューも豊富でおいしそうなものばかり!

 

Sprout(スプラウト)

スプラウト スプラウト

Sprout(スプラウト)は、自然の中にいるようなテラス席があるカフェ!

朝ご飯メニューも豊富!

 

おすすめはブレックファストバゲット!

 

バリはローカルご飯もフォトジェニックカフェの朝ご飯も楽しめます!

ぜひいろいろなお店に行ってみてくださいね!

 

※この記事の情報は2019年3月の情報です。
1ルピア=0.0076円(2019年3月記事投稿時のレート)で計算しています。



-バリ島
-

Copyright© はえたび , 2019 All Rights Reserved.