バンコク

【バンコクでトラと写真が撮れる!】シーラチャタイガーズーを楽しむ攻略法!

更新日:




タイにはトラと写真が撮れる場所がたくさんありますが、バンコクからも日帰りで行けてトラと写真が撮れる場所があります。

それがシーラチャタイガーズーです。

 

シーラチャタイガーズー

私はトラと写真が撮りたくて、シーラチャタイガーズーへ行ってきました!

YUKO
シーラチャタイガーズーに行ってみたら、トラ以外にもフォトジェニックだらけでした!

ここでは、トラと写真を撮る方法や、女子におすすめのシーラチャタイガーズーフォトジェニックスポットまで、シーラチャタイガーズーを楽しむ攻略法をご紹介します。

国:タイ

通貨:バーツ

1バーツ=3.4円(2018年5月記事投稿時のレート)

※この記事の情報は2017年7月の情報です。

スポンサードリンク

シーラチャタイガーズーの場所

バンコクからはバスやオプショナルツアーを利用していくことができます!

YUKO
バンコクにあるエカマイバスターミナルから片道2時間ほどの道のり!

 

シーラチャタイガーズーの行き方

シーラチャタイガーズーに行くには、バスやタクシー、オプショナルツアーなどたくさんの行き方があります。

私のおすすめの行き方はバスを利用する方法です!

エカマイバスターミナル

 

タイ語がわからなくても行ける簡単な行き方は、この記事に書いてます!

 

スポンサードサーチ

シーラチャタイガーズーの営業時間

営業時間:8:00~18:00(最終チケット販売は17:30まで)

レストラン:11:00~15:00

ドリンクキオスク:8:00~18:00

フードキオスク:9:00~16:00

お土産やさん:9:00~17:30

ドリンクや食べ物もあるので安心です!

 

入場チケットを買う

入場料

大人 450バーツ(約1545円)

子供 250バーツ(約860円)

※身長100~140cmの子供は子供料金、140cm以上の子供は大人料金になります。

(100cm以下の子供は無料) 

 

シーラチャタイガーズー

まずはチケットブースで入場チケットを買います。

 

 

 

 

チケットは2日前までならネット予約が可能です。

ネット予約なら大人も子供も30バーツ(約100円)安くなります。

シーラチャタイガーズー公式サイト

 

ネット予約時の注意点

  • 購入したらキャンセルや返金はできない。
  • 確認のメールを印刷して持ってこないと入れない
  • 予約は英語か中国語のみ

 

YUKO
印刷したり面倒なので、予約せずに当日購入するほうが私はおすすめです!

 

スポンサードサーチ

ショーの時間を確認する

チケットを買うとマップとショーのスケジュールがもらえます。

 

シーラチャタイガーズー

シーラチャタイガーズー

 

 

 

ショーはトラの他にも、ゾウやワニ、ブタのレースなどがあります。

ポイント

どのショーをみるか先に決めて、見ないショーの時間にトラと写真を撮るのがおすすめ!

ショーの合間にトラと写真を撮る人が殺到するため、トラの写真撮影をショーの時間にかぶせるのがポイントです!

 

トラと写真を撮る

園内には看板がたくさんあるので、"Take Photo With Tiger"の矢印に従って行けば簡単にたどり着くことができます。

シーラチャタイガーズー シーラチャタイガーズー

 

 

 

 

 

シーラチャタイガーズー

写真を撮るのは1回200バーツ(約690円)必要です。

テーマパークでよくある写真現像サービスで、こんな感じでその場でもらえます。

 

 

 

 

シーラチャタイガーズー

写真代さえ払えば、自分たちのカメラでも撮ってくれます。

 

 

一緒に来た人と2人で一緒に写真を撮りたい場合は、1人ずつ撮る写真代と別に、もう一度200バーツ(約690円)必要です。

注意点

現像写真をもらったらその場でしっかり確認すること!

私たちの写真はブレてたので、もう1枚取り直してもらいました。   

 

私はちっちゃい赤ちゃんのトラと写真を撮れると思っていたけど、少しサイズが大きめでした。

トラの成長によって行く時期でサイズが違うと思います!

YUKO
それでもめっちゃかわいいです!

 

大きいトラとも写真は撮れるみたい!

私たちは小さいトラ目当てだったので小さいトラだけ撮りました!

 

スポンサードサーチ

赤ちゃんトラにミルクをあげられる

シーラチャタイガーズー シーラチャタイガーズー

ゲージに入れられた赤ちゃんトラを見ることもできます。

 

そこでは哺乳瓶を使って赤ちゃんのトラにミルクをあげれるみたい!

 

シーラチャタイガーズーのフォトジェニックスポット

シーラチャタイガーズーは、トラと写真を撮れるだけじゃなく、フォトジェニックスポットもたくさんあります!

女子旅にも本当におすすめの場所です!

 

シーラチャタイガーズー

まずは入り口には大きなトラの立体アートがあります!

 

 

シーラチャタイガーズー シーラチャタイガーズー

 

チケットブースの近くには、かわいいピンクの車とLoveのアート!

 

 

YUKO
ここはトラと写真を撮り終わった後でも撮れるので、最後に撮るのがおすすめ!

 

シーラチャタイガーズー

 

ピースサインのかわいいアートも!

 

 

立体アートが多いのが、シーラチャタイガーズーの特徴です!

ほんとにかわいいアートばかり!!

 

 

 

シーラチャタイガーズー

このピンクのハートもかわいかった!

 

 

シーラチャタイガーズー

さらにちっちゃいハートも近くにあります。

 

 

 

シーラチャタイガーズー

 

ハートのアートはたくさんあって、これはタイガーズーのロゴ入り!

 

この周辺はかわいすぎるアートの宝庫でした!

 

 

 

シーラチャタイガーズー

そしてこのかわいいトラが一番お気に入り!

 

 

 

 

シーラチャタイガーズー

少し奥に行くとこんなカッコいいトラのアートも!

 

 

シーラチャタイガーズー

タイガーショーの入り口にも大きなトラがいます!

 

 

 

実はここのトラは、豚と一緒に育てられることでも有名で、実際に豚とトラの赤ちゃんが一緒にいるのも見れるみたいです!

 

シーラチャタイガーズー

私たちは見れなかったけどこんなアートもありました!

 

 

シーラチャタイガーズーの見どころ!タイガーショー

タイガーショーは一番人気と言っていいほどのイベントなので、ほんとに人がたくさんいます!

早めに行けば前の方に座れます。

注意点

マーキングするトラもいます!!

前の方に座ってた人はかけられてたから、前に座るのはあんまりおすすめしません!!

 

シーラチャタイガーズー シーラチャタイガーズー

トラの芸はほんとにすごく、とても楽しく見ることができました!

 

シーラチャタイガーズー

 

 

YUKO
私たちはゾウのショーは見ずにその時間にトラと写真を撮りました! ほかに全然人がいなかったので、一緒に行った3人の写真も一人一人の写真もたくさん撮れました!

 

シーラチャタイガーズーのおすすめランチ

シーラチャタイガーズーには、中華レストランがありますが正直あまりおいしそうじゃありませんでした。

でも、レストランの向かい側にあるキオスクからさらに奥に進むと英語が通じなそうなローカルレストランが急に現れます。

 

 

シーラチャタイガーズー

そこで食べたガパオライスがとてもおいしかったのでおすすめです!

 

「ガパオ」で通じました!

 

でも、結構辛いので辛いのが苦手な人は食べれないかも。

 

シーラチャタイガーズーは行き帰りが時間がかかるので大変ですが、バンコクから日帰りで行けるシーラチャタイガーズーはとてもおすすめの観光スポットです!

 

行き帰りのバスや、チケット購入などが不安な人はオプショナルツアーがおすすめです。

 

※この記事の情報は2017年7月の情報です。
1バーツ=3.4円(2018年5月記事投稿時のレート)で計算しています。



-バンコク
-,

Copyright© はえたび , 2019 All Rights Reserved.