セブ

セブばらまき土産お菓子ベスト3!+α【毎年セブに行く私のおすすめ!】

更新日:




海外旅行に行ったら困るのがお土産ですよね。

 

空港でもお土産は購入できますが、せっかくならローカルな雰囲気のあるお土産がいいですよね!

セブには、私の大好きなお菓子がいくつかあって、お気に入りばかりなのでランキング形式でご紹介します!

国:フィリピン

通貨:ペソ

1ペソ=2.083円(2018年6月記事投稿時のレート)

スポンサードリンク

セブばらまき土産お菓子ベスト3!

基本的に私はスーパーマーケットで買っています。

ランキングの後におすすめスーパーマーケットもご紹介します。

 

1位:ドライマンゴー

セブのお土産はなんと言ってもドライマンゴーです!!

 

YUKO
私はセブに2ヶ月半英語留学をしていたことがあって、その時に全種類のドライマンゴーを食べ比べました!!!

全て食べて一番おいしかったドライマンゴーがこのパッケージ!

ドライマンゴー

 

100g入りで37ペソ(約80円)です!

 

留学中にハマって、こればかり買うようになったんですが、2017年に行った時にはたまたまなのかこのパッケージのドライマンゴーがなくなってました。

 

そして買ったのがこちら。

ドライマンゴー

 

これもおすすめです!

 

YUKO
ドライマンゴーといえば7Dが有名ですが、私は7Dはマンゴーの形が形成されてるような感じで味もそんなに好きではなかったです。

 

私がおすすめしているドライマンゴーはもっと自然の形でドライマンゴー本来の味という感じ。

いびつな形や小さいものも入っています。

 

2位:NAGARAYA ナガラヤ ガーリック味

ナガラヤ

これは留学中に先生に教えてもらったスナック菓子で、それからずっとハマって毎回買って帰ってます!!

他にもいろいろ味があるけどガーリック味がおすすめです!

サイズも豊富で、ばらまき用ならかなり小さいサイズも売ってます!

自分用にいつも買ってます!

 

3位:MAGIC CREAMS

マジッククリーム

これは、クリームがはさんであるクラッカーでいろいろな味があります。

一番のおすすめはピーナッツバター味!

 

クラッカーの塩気とピーナッツバターの甘さが絶妙なクラッカーで、留学中よく食べていたお菓子です!

 

セブばらまき土産お菓子+α!

私がいつも買って帰るのは上の3つですが、ずっと気になっていて2017年にはじめて試しておいしかったお菓子がこちらです。

チョコがけドライマンゴー

チョコがけドライマンゴー

ドライマンゴーにチョコレートコーティングされた贅沢なお菓子。

想像通りの味ではあるんですが、チョコレートがとても濃厚でドライマンゴーとの相性がぴったりなんです!

 

普通のドライマンゴーよりも値段は少し高く、ばらまき土産にはもったいないですが笑

でもとてもおすすめのお菓子!

 

スポンサードサーチ

セブばらまき土産お菓子が買えるスーパーマーケット

私はいつも、セブ空港があるマクタン島に滞在しているため、マクタン島で買っています。

 

私がよく買いに行くのはマリーナモールという施設内にあるセーブモアというスーパーマーケット。

空港からも近いスーパーマーケットなので空港に行く前によるのもおすすめです。

 

他には、ガイサノマクタンアイランドモールもよく利用します。

 

マリーナモールの方がお店は狭いですが、店内もわかりやすくおすすめです。

 

セブ島で買う場合は、SMモールなど大きなショッピングモールに入ったスーパーマーケットで購入することができます。

 

 

2018年はセブに行けていないのですが、マリーナモールの向かい側には新しいショッピングモール「アイランドセントラルマクタン」がオープンしています。

アイランドセントラルマクタンにもセーブモアなど、スーパーマーケットがいくつか入っているようなのでお土産は買えそうです。

 

 

セブのばらまき土産に困ったら参考にしてみてください!

 

セブには女子旅におすすめのスポットがたくさんあります!

※この記事の情報は2017年5月の情報です。
1ペソ=2.083円(2018年6月記事投稿時のレート)で計算しています。



-セブ
-

Copyright© はえたび , 2019 All Rights Reserved.