ソウル

ソウルで人気のお粥屋さん「味加本」の行き方とおすすめメニュー!

更新日:




ソウルにはお粥屋さんがたくさんあります。

韓国料理はとてもおいしいですが、サムギョプサルやプデチゲ、タッカンマリなど、辛いものやお腹にたまるお肉料理がたくさんあります!

Yukoさん(@yuko_tblife)がシェアした投稿 -

辛いものやお腹にたまるものばかりを食べていると、たまにお腹に優しいものを食べたくなります。

そんな時におすすめなのがお粥です。

 

食べすぎ、飲みすぎの胃にも優しいおすすめのお粥屋さん「味加本」をご紹介します。

国:韓国

通貨:ウォン

1ウォン=9.9997円(2018年7月記事投稿時のレート)

スポンサードリンク

味加本の場所

味加本は24時間営業でとても人気のある神仙ソルロンタンの上の階にあり、明洞駅からも近い便利な場所にあります。

 

味加本

営業時間:7:30~16:00、17:00~22:00(ラストオーダー21:30)

味加本の行き方

味加本は明洞駅から歩いて行くことができます!

6番出口からが近く、徒歩5分ほどで到着します。

 

ウルチロイック駅6番出口からは8分ほどです。

 

電車を使うときはT-moneyカードを使うと割引料金で電車に乗れますよ!

 

スポンサードサーチ

味加本のおすすめメニュー

味加本

味加本

日本語表記もあるのでわかりやすいですよ!

 

 

味加本

味加本で一番人気のあるメニューは、あわびのお粥で10,000ウォン(約1,000円)です。

 

 

 

味加本

味がしっかりついてます。

 

 

お粥を頼むと、数種類のおかずも一緒についてくるのが魅力!

 

 

味加本

そして、私が一番好きなのが牛肉としいたけのお粥です。

 

 

こちらは8,000ウォン(約800円)です。

あわびのお粥よりもしいたけのおかげか出汁がしっかり効いてる感じで私はこれが一番好きです!

 

他にもブロッコリーとえびのお粥や松茸とあわびのお粥もありますよ。

 

味加本のおすすめお土産

味加本でお粥を注文するとついてくるおかずの中に手作りのイカの塩辛があり、お土産用に買って帰ることができます。

 

これはとてもおいしくて人気があります。

 

500g入りで10,000ウォン(約1000円)とお手頃な価格です。

私が行った時は日本人の店員さんもいて、保存方法なども日本語で書かれた紙がありました。

 

KONEST(コネスト)の味加本のページに10%OFFのクーポンがついています。

【KONEST】味加本ページ

イカの塩辛は対象外ですが、現金支払いの時のみ10%OFFになります。

 

時間帯によっては階段の下まで行列ができることもありますが、とてもおいしいのでぜひ行ってみてください!

 

 

韓国はおいしい料理が多いので、ぜひグルメ旅してみてください!

※この記事の情報は2017年4月の情報です。
1ウォン=9.9997円(2018年7月記事投稿時のレート)で計算しています。

 



-ソウル
-

Copyright© はえたび , 2019 All Rights Reserved.