ニューヨーク

ナイアガラの滝はニューヨークから日帰り!おすすめ日本語ツアーを紹介!

更新日:

ナイアガラの滝は一度は行きたいと思う場所の一つですよね!

私は一度行った時の壮大さに感動し、二度ナイアガラの滝へ行きました!

Yukoさん(@yuko_tblife)がシェアした投稿 -

その時に使ったニューヨーク発のナイアガラの滝日帰りツアーがとても充実していたのでご紹介します!

国:アメリカ

通貨:ドル

1ドル=111.27円(2018年5月記事投稿時のレート)

ナイアガラの滝はカナダ側に行きますが、この記事に出てくるドルはアメリカドルです。

スポンサードリンク

ナイアガラの滝の場所

ナイアガラの滝はカナダ側とアメリカ側があり、ナイアガラの滝を目的で行くならトロントへ行った方がいいです!

トロントの空港からならシャトルバス等で1時間半で行くことができます。

 

 

でも、私はニューヨークに行きたかったので、ニューヨークから日帰りで行ける方法を探してました。

 

ニューヨークから日帰りで行くならオプショナルツアーがおすすめ!

私がはじめてニューヨークに行った時は、はじめての個人旅行で英語もほとんどわからない状態だったので、日本語でツアーを探しました。

 

そこで見つけたのがベルトラのニューヨーク発ツアーです。

ニューヨーク発 ナイアガラの滝日帰り観光ツアー 滝の見えるレストランでのビュッフェ昼食付き<日本語ガイド/往復飛行機利用>by My Bus
icon
料金は445ドル(約49,520円)と高いですが、最寄り空港までの飛行機往復と、ナイアガラの滝までのバス、さらにナイアガラの滝が見えるホテルでのランチビュッフェも込みならお得だと思い申し込みました。

 

スポンサードサーチ

英語がわかるようになってもまた日本語ツアーに申し込んだ理由

はじめてのニューヨークの時は英語がわからなかったけど、二度目のニューヨークの時は留学後だったので、前より英語はわかるようになってました。

 

旅に関する情報収集能力もあがり、この頃には英語でも旅情報を集めるようになりました。

 

 

それでもまたこの日本語ツアーに申し込んだ理由は、そもそも日本人しかこんなにせかせかまわらないからです!

英語でツアーを調べてみたら2泊3日ツアーとかばっかりなんですよね。

 

 

自力で行くことも考えましたが、バスの待ち時間とかを考えると結構めんどくさそう。

 

オプショナルツアーなら、短時間で効率よくまわれるし、忙しいニューヨーク旅行で弾丸でナイアガラの滝に行くならこれしかない!っていう感じです。

 

オプショナルツアーの詳細

JFK空港に集合

JFK空港の指定されたカウンター前に集合します。

日本人らしき団体がいると思うのでわかりやすいです。

 

集合は早朝で、私たちはマンハッタンから地下鉄で行こうとしたけど、全然電車がこず、酔っ払いに絡まれそうになったのでタクシーで空港へ!

YUKO
早朝のマンハッタンは危険なので注意が必要です!

 

心配な人は送迎つきプランもあります。

今はUberもあるので、Uberで行くのもいいかも。

バッファロー空港へ

集合してチケットをもらったら各自でチェックインして飛行機に乗ります。

YUKO
他のツアー客と一緒に行動しなくていいのでとても楽です。

 

私たちはJetblueでの移動でしたが、手荷物のみでの移動になるので(荷物を預ける場合は別料金)最低限の荷物で行くのがおすすめです。

バッファロー空港に着いたら現地の日本語ガイドと待ち合わせです。

 

日本語ガイドとともにバスに乗る

空港について、セキュリティーエリアを出ると、ボードを持ったガイドが待っています。

バッファロー空港からは、ガイドと一緒にバスに乗り、ナイアガラの滝を目指します。

 

車で国境を越える

日本ではできない経験ですが、車で国境を超えます。

国境を越えるのでパスポートが必要です!!

 

入国審査の時は車から降りて、1人ずつ通り国境を越えたら再度バスに乗り込みます。

(カナダへ陸路で移動の時はeTAは必要ありません。)

 

遊覧船に乗る

船に乗る前に見渡せる景色がこれです。

ナイアガラの滝

 

そこから遊覧船乗り場へ。

ナイアガラの滝

 

夏季の場合はナイアガラの滝の近くまで行ける遊覧船に乗れます。

ナイアガラの滝 ナイアガラの滝

レインコートがもらえますが、結構濡れるのでスマホや濡れたくないものは出さない方がいいです!

 

このまま船に乗って滝に近づきます。

ナイアガラの滝 ナイアガラの滝

YUKO
靴よりもサンダル等の方がおすすめです!

 

テーブルロックへ

カナダ滝を見渡せるテーブルロックへ行きます。

カナダ滝は迫力もあって壮大なので、感動するはず!

ナイアガラの滝

こんなに近くで滝が見れます。

柵はあるけど、普通に飛び越えられるレベルの柵なので、気を付けてください!

ナイアガラの滝

虹も見ることができました!

 

ナイアガラの滝を見渡せるホテルのランチビュッフェ

ヒルトンホテルで、ナイアガラの滝を見ながらランチタイムです!

ナイアガラの滝

ナイアガラの滝を見ながらのこのビュッフェの時間もかなり好きな時間でした!

ビュッフェ

ビュッフェ

ビュッフェ

デザートと軽食しか写真を撮ってないですが、ちゃんと料理も充実していました!

 

お土産やさんに立ち寄り

ツアーなので、ここは仕方なくと思ってましたが、メープルシロップなども買えるのでおすすめです。

日本人が経営されてるようで、日本語も通じます。

 

帰りは飛行機に乗るので100ml以上のメープルシロップは買えないので注意が必要です。

米ドルで支払い可能ですが、小銭のお釣りはカナダドルでかえってきます。

 

バッファロー空港で解散

帰りはバッファロー空港でチケットをもらったら解散なので、JFK空港でまた集合する必要がないのがいいところです。

 

スポンサードサーチ

日帰りツアーは日本人にぴったり!

日帰りですが、ナイアガラの滝を満喫できるツアーなのでとてもおすすめです!

 

ニューヨーク旅行もしっかり楽しみたい人はナイアガラの滝日帰りツアーがぴったりです。

ニューヨーク発 ナイアガラの滝日帰り観光ツアー 滝の見えるレストランでのビュッフェ昼食付き<日本語ガイド/往復飛行機利用>by My Bus
icon

※この記事の情報は2015年7月の情報です。
1ドル=111.27円(2018年5月記事投稿時のレート)で計算しています。



-ニューヨーク
-

Copyright© YUKOのTravelbeautylife , 2019 All Rights Reserved.