チェンマイ

【2019年9月最新情報】コムローイ日程・チケットすべて徹底解説!

更新日:




YUKO
毎年11月には、超幻想的なコムローイ祭りが開催されます!

ランタンを空に飛ばすコムローイ祭りは、ラプンツェルの世界が見れると話題のイベントで、ラプンツェル公開後さらに話題になりました!

今ではたくさんの日本人が集まる超幻想的なイベントです!

 

会場でランタンを飛ばすためには事前にチケットの購入が必要で、送迎付きのツアーや日本発着のツアーなどがあり、料金もさまざまです!

 

ここでは、2019年のコムローイ祭りの日程や開催場所、チケットの購入方法など、2019年9月時点での最新情報をご紹介します!

※情報は常に新しくなるため、チケットの購入などはしっかりサイトの注意事項等確認するようにしてください!

チケットの予約サイトのみを早く知りたい人は、2019年コムローイ祭り開催場所と規模(予約サイト情報あり)へどうぞ!

 

スポンサードリンク

コムローイ祭りとは?

コムローイ祭りは仏教のお祭りで、ブッダへの感謝と厄払いを込めてランタンを空へ飛ばします。

YUKO
ランタンは、苦難を全部空へと持っていって消してくれる存在なんだそうです!

 

2019年コムローイ祭り開催日

2019年のコムローイ祭りは11月11日、12日に開催されます。

会場によって開催日が違い、まだメインのメージョー大学では開催日が決定していません!

 

スポンサードサーチ

コムローイ祭りチケット購入方法

コムローイ祭りの会場はいくつかあります!

コムローイ祭りの開催会場は、チケット購入方法の次にご紹介します!

チケット購入方法

  1. 日本の旅行会社のツアーに申し込む
  2. ネットで現地ツアーに申し込む
  3. 現地で現地ツアーに申し込む

日本の旅行会社のツアーに申し込む

日本の旅行会社のツアーは高額ですが、日本発着の航空券とコムローイ祭りの入場チケット、現地での送迎などすべてがセットになっています。

 

ツアーは、バンコク観光やマッサージがついた、コムローイ祭り以外にも楽しみがあるツアーもあったり、相場は15万円~20万円と結構高めです。

 

空港送迎から日本語スタッフがついているため、初めての海外旅行の人やチェンマイまで自力で行くのが不安な人は日本の旅行会社のツアーがおすすめです!

 

休みが取れない人は3日間ツアーがおすすめ

11/10出発限定 タイ 願いを込めて天燈上げ!年に一度のロイクラトン祭り(イーペン・ランナー)を満喫 バンコク+チェンマイ 3日間 <羽田発/チェンマイ市内観光付/1名様から予約可能!>

 

YUKO
このツアーなら、3日間の休みでチェンマイが満喫できます!

 

1日目は、バンコクでタイ料理を食べてバンコク滞在。

 

2日目は、午前中にチェンマイに移動し、象のショー見学と象乗りハイキング、さらに首長族村観光ができます!

お昼ご飯はチェンマイ名物のカオソーイを含むビュッフェがついてます!!

 

その後、夕方からコムローイ祭りへ向かいます!

 

3日目は、朝食を食べたら空港に向かい、夜には羽田空港に帰ってくる弾丸ツアーです!

 

休みが長くとれない人は3日間ツアーがおすすめです!

3日間のツアー代金は149,000円です!

 

4日間・5日間のツアーもある

<動画あり>【11/10出発限定 タイ】 願いを込めて天燈上げ!年に一度のロイクラトン祭り(イーペン・ランナー)を満喫 チェンマイ 4日間 <羽田発/チェンマイ市内観光付/1名様から予約可能!>

<動画あり>【11/9出発限定 タイ】願いを込めて天燈上げ!年に一度のロイクラトン祭り(イーペン・ランナー)を満喫 チェンマイ+バンコク 5日間 <羽田発/バンコク市内&チェンマイ市内観光付/1名様から予約可能!>

 

ネットで現地ツアーに申し込む

チェンマイまでの航空券を自力で購入できる人は、現地ツアーに申し込んだ方が費用を抑えることができます!

現地ツアーは、コムローイ祭り会場への入場チケットのみや、会場までの送迎付きのツアー、チェンマイのホテルと送迎付きのツアーなど、自分の予算と計画に合わせて選べるのでとても便利です!

 

現地ツアーでも日本語で予約できるため安心です!

 

現地ツアーの会社はいくつかありますが、会場ごとにいろいろな会社のツアーがあるため、次に説明する開催会場と一緒に予約サイトをご紹介します。

 

現地で現地ツアーに申し込む

チェンマイについてから現地ツアーに申し込む方法もあります。

でも、前日や当日ではほとんどチケット購入は無理だと思うので、早めにチェンマイに行く人ができる予約方法です。

 

ツアー会社の他、ホテルやゲストハウスでも予約を受け付けているところもあるため、早めにチェンマイに行く人は聞いてみるのもおすすめです。

 

2019年コムローイ祭り開催場所と規模(予約サイト情報あり)

コムローイ祭り開催場所

  1. メージョー大学
  2. ドイサケット
  3. メーリム
  4. ランプーン
  5. CAD

メージョー大学

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yukoさん(@yuko_tblife)がシェアした投稿 -

コムローイ祭りは、チェンマイのさまざまな場所で開催されていますが、メインの会場であるメージョー大学の開催日はまだ未定です。

 

開催日程:未定

規模:2015~2016年5000~6000席、2017年4000席、2018年4500席、2019年

メージョー大学会場のチケット予約サイト

ランベルツアー

ドイサケット

ドイサケットは2016年から開催が始まった会場で、年々規模が大きくなっています!

YUKO
私は2016年にドイサケット会場に参加しました!

 

2016年は小さな規模でしたが、今年は2,500席ということで規模も大きいのが魅力!

開催日程:11月11日

規模:2016年500席、2017年1500席、2018年2400席、2019年2500席予定

ドイサケット会場のチケット予約サイト

コムローイツアー『イーペン・ランナー・ドイサケット』

メーリム

メーリムは2017年から開催が始まった会場で、「Northern Study Center」で開催されています。

今年が3回目の開催ということもあり、年々改善されていいイベントとなっているようです。

 

コムローイは1人2個あげられるのも魅力です!

しかも2018年はメージョー大学を超えて最大規模のイベントになったみたい!

2日間開催されます。

開催日:11月11日、12日

規模:2016年2000席、2017年5000席、2018年5000席、2019年5000席

メーリム会場のチケット予約サイト

[11月11日限定]コムローイ祭りツアー(メーリム) - 日本語ガイド

ランプーン

ランプーンは、JTBタイランドが主催するイベントで、2016年から開催が始まっています。

ランプーン会場では2日間ランタンの打ち上げがあります。

ワットドイティの近くで開催されています。

開催日:11月11日、12日

規模:2016年700個、2017年700個、2018年700個、2019年1,500個

ランプーン会場のチケット予約サイト

JTBタイランド主催 ワット・ドイ・ティ イーペンランナー2019 送迎 + チケット

CAD

CADは2018年から開催がはじまった新しい会場です。

「Cowboy Army Riding Club」という場所で11月11日と12日に開催されます。

開催日:11月11日、12日

規模:2018年2000席、2019年4000~5000席予定

CAD会場のチケット予約サイト

[チェンマイ]コムローイ祭り (ランタン祭) チケット + 往復送迎

2019/11/11(月)開催決定!イーペン・ロイクラトン祭 幻想的なコムローイ(ランタン)打上げ体験付き <日本語ガイド/チェンマイ発/指定ホテル集合・解散>

 

スポンサードサーチ

コムローイはチェンマイ市内でもあげられる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yukoさん(@yuko_tblife)がシェアした投稿 -

ランタンは、チェンマイ市内でもあげることができ、50バーツ(約170円)ほどでたくさん販売されています。

やっぱり会場で見るたくさんのランタンは言葉にならない感動だけど、街で見る静かなランタンも素敵です!

 

私は2018年は、1日目はメージョー大学で、2日目はチェンマイ市内で楽しみました!

もし遠くの会場まで行きたくない人やチケットが取れなかった人などはチェンマイの街中で見るのもおすすめ!

 

チェンマイのホテルは早めに予約がおすすめ!

コムローイ祭りは夜にあるため、最低でもチェンマイに1泊する必要があります!

そのため、コムローイ祭り当日はホテルが満室になったり、金額が高くなります!

 

ホテル予約サイトで予約すれば、2、3日前までのキャンセルは無料でできるホテルもあるため、先にホテルをおさえてしまうのがおすすめです!

 

 

スポンサードサーチ

2016年ドイサケット会場のコムローイ

私が参加した2016年のドイサケット会場は500席の用意でした。

会場の写真をほとんど撮ってなかったのですが、椅子が一人ずつ用意されていて指定席になってました。

 

2016年ドイサケットロイクラトン 2016年ドイサケットロイクラトン

ロイクラトンの灯籠流しも一人1つずつもらえました!

 

 

ランタンは2組に分かれて上げたので、自分たちの番じゃない時は人の上げてるランタンを撮影!

 

2016年コムローイ 2016年コムローイ 2016年コムローイ

あの時、実際に見た時はすごく感動したんだけど、やっぱり2018年のメージョー大学のほうが規模がすごかったです!

今は規模も大きくなっているので、雰囲気は写真とは違うと思います!

 

 

コムローイ

人もそんなに多くなかったので、スタッフに写真も撮ってもらえました!

YUKO
やっぱり規模の大きい会場の方がよさそうです!

 

2018年メージョー大学会場のコムローイ

2018年コムローイ 2018年コムローイ 2018年コムローイ 2018年コムローイ

やっぱりメージョー大学のコムローイは幻想的でした!

 

花火も一緒にあがったり、無数のコムローイがあがる景色は感動もの!!

YUKO
メージョー大学はやっぱりおすすめです!

 

コムローイ祭りに参加する際の注意点

コムローイ祭りは、仏教のお祭りで、寺院などで行われるため、露出の多い服装は避けてください!

夜は肌寒くなることもあるので、上着があると便利です!

 

アルコールとたばこも禁止です!

 

イベント中には僧侶による念仏などもありますが、女性が僧侶に触れるとその僧侶は修業を一からやり直さないといけないそうです!

写真は撮っても大丈夫なようなので、僧侶に触れないように気をつけてくださいね!

 

コムローイ祭りに持っていくと便利なもの

コムローイ祭りでは、ランタンを持っているところや、みんなが一斉にあげる瞬間など、しっかり写真に残したいですよね!

ランタンはとても大きく、ランタンを準備しながら写真を撮るのはとっても難しいです!

 

そんな時は三脚があるととても便利!

三脚付きのセルカ棒ならリモコン操作で写真を撮ることができます!

 

YUKO
女子旅でも、ランタンと一緒に全員が映った写真を残すことができますよ!

 


他にも、ウエットティッシュやトイレットペーパーがあると便利!

2018年のメージョー大学会場のトイレにはトイレットペーパーがありました!

 

チェンマイのコムローイ祭りは、毎年日程が直前に発表されるので、休みがとりにくい人はなかなか行けないイベントですが、一生に一度は行きたいイベントです!

ぜひ早めに予約して訪れてみてください!

 

 

チェンマイにはフォトジェニックな場所も多いので、女子旅におすすめ!

※この記事の情報は2019年9月の情報です。



-チェンマイ

Copyright© はえたび , 2019 All Rights Reserved.