インドネシアの秘境と言われるカリムンジャワは、カラフルな街「カンポンペランギ」のあるスマランからバスとボートを乗り継いで行きます。

スマランからジェパラという街までバスで行き、ジェパラからカリムンジャワまでボートに乗ります。

 

 

ボートはファストボートとスローボートがありますが、今回私は行きにファストボート、帰りにスローボートに乗ったので、それぞれのボートの料金やファストボートの予約方法、ボートの運航スケジュールなどを解説します。

 

カリムンジャワの詳しい行き方はこちらの記事で解説しています。

国情報

国:インドネシア

通貨:ルピア

1ルピア=0.0077円(2018年5月記事投稿時のレート)

※この記事の情報は2018年5月の情報です。

カリムンジャワに行くには2種類のボートがある

カリムンジャワに行くには2時間で行けるファストボートと、5時間かかるスローボートがあります。

ファストボート スローボートVIP スローボートエコノミー
所要時間 2時間 5時間 5時間
料金 220,000ルピア

(約1,690円)

96,000ルピア

(約750円)

76,000ルピア

(約590円)

予約 不可 不可

 

YUKO
私は両方乗りましたが、おすすめは断然スピードボート!

 

 

スローボートは結構揺れて、船酔いしやすいです!

そして、スローボートは予約できないので、1時間前に港に行く必要があります。

 

ファストボートは英語で予約が可能です。

 

ファストボートの予約方法

  1. 港に行って予約する
  2. ネットで予約する

私は最初、港に直接行って予約する方法しかしらず、港に前日に行きましたが、閉まってたのでネットで検索してみると予約サイトを見つけました。

 

サイト予約の方が港に行かなくていいし、クレジットカードなどで支払いできるので便利です。

以下がサイトでの予約手順です。

 

サイトにアクセスする

ファストボートの予約は公式サイトではなく、ツアー会社が代行してくれているみたいです。

そのため、手数料がとられますが手間がかからないので、おすすめ!

手数料は、チケット料金の2.9%とプラス15,000ルピア(約120円)です。

 

必要事項をメールで送る

サイトの「Book here」から予約ができます。

フォームに入力して送信するか、メールアドレスに必要事項を送ります。

 

必要事項
  1. 名前
  2. メールアドレス
  3. カリムンジャワ行きの日程
  4. 帰りの日程
  5. 人数
  6. カリムンジャワで滞在するホテル名
  7. パスポート写真ページのコピー(写真)

 

送るのは上の7点です。

カリムンジャワファストボート

 

この後にパスポート写真を送りました。

YUKO
私は、メールアドレスではなく、Whatsappに連絡しました!

パスポート写真は必須で、これがないと予約が取れません。

 

この後、スピードボートのチケットがあるかどうか港にチェックしにいってくれて、予約ができるかどうか返事をくれました。

YUKO
私の場合は4日後の帰りのスピードボートはすでに欠航が決まっていたようで、片道のみの予約になりました。

 

チケットが決まったら支払い用のリンクが送られてきます。

 

支払いする

支払いはペイパルのような銀行決済システムを使っていました。

カリムンジャワファストボート

 

決済にかかる手数料として、金額の2.9%と15,000ルピア(約115円)かかります。

 

カリムンジャワファストボート

 

送られてきたリンクを開くと、名前、ボート出航日、片道か往復、人数、金額が書いてあるので確認します。

30日前までのキャンセルなら返金されるみたいです。

 

カリムンジャワファストボート

 

合っていれば項目を入力していきます。

領収書用のアドレスと国を入力し、通貨が選べたので私は日本円にしました。

 

カリムンジャワファストボート

 

クレジットカード情報を入力します。

 

カリムンジャワファストボート

 

条件に同意する場合のチェックを入れ、「Pay」をタップすれば支払いが完了します。

 

カリムンジャワファストボート

支払い

「Your booking is complete.」の文字が出れば支払いは完了です。

英語の他にもスペイン語でページが表示できます。

 

支払いが完了したことを伝える

完了したことは特に伝える必要はないと思いますが、私は前日だったため、早くやりとりしたくて連絡しました。

 

支払いが確認されるとチケットの受け渡し先等の情報が書かれたPDFが送られてきます。

カリムンジャワファストボート

 

重要事項
  1. 当日、出航の1時間前には港にいること
  2. Warung Bu Diyahでチケットを受け取る
  3. ナショナルパークに入るための観光客税25,000ルピア(約195円)を当日現金で支払う(チケット代に含まれてない)
  4. 帰りのチケットも買っている人は、当日2時間前にカリムンジャワにあるThe Happinezzでチケット予約表をもらえる。(予約表は港のチケットオフィスでチケットと交換)

 

当日指定された場所でチケットをもらう

待ち合わせ場所は港にある小さいローカルレストランでした。

ボートの出航は9時だったので8時にこのレストランで待ち合わせです。

ジェパラ港

お店には「MEETING POINT」の文字がちゃんと書いてありました。

お店の中にはボートを待っている人たちがいっぱい。

 

ジェパラ港

 

お店は朝4時から開いてるみたいで、私は早めに行ってここで朝ご飯を食べました。

 

 

ナシゴレンと気になるおかずをトッピングして紅茶も頼んで30,000ルピア(約230円)です!

 

ジェパラ港

ジェパラ港

店内には飲み物やスナック、シャンプー類も置いてありました。

 

 

 

8時ちょうどにチケット交換の人が来ました。

時間になるとみんなソワソワしだすのでどの人がチケット交換の人かわかると思います。

 

 

カリムンジャワファストボート

チケットには、名前が表示されてるので確認してください。

 

港で観光客税の支払い

ジェパラ港

レストランをでて向かい側の建物に向かいます。

 

ジェパラ港

建物に入って目の前には行列ができてましたが、多分予約していない人たちの列だと思います。

これだけ行列なので、ファストボートは必ず事前予約するべきです!

 

 

すでにチケットを受け取ってる人は入口から右に行くと観光客税を支払うところがあるので、支払います。

ジェパラ港

ジェパラ港

 

料金は25,000ルピア(約195円)です。

 

ジェパラ港

ジェパラ港

ジェパラ港

 

チケットオフィスにも飲み物やシャンプー類が販売されてます。

 

ボートの運航スケジュール

ボートの運航スケジュールは、ファストボート・スローボートともに以下のサイトがわかりやすいので参考にしてみてください。

 

YUKO
運航スケジュールに合わせて日程を立てても、ボートが欠航するとその日は他にボートがないので余裕を持った計画を立てるのがおすすめです!

 

 

bukit love

カリムンジャワはフォトジェニックな場所も多いので女子旅におすすめです!

 

 

カンポンペランギ

カリムンジャワに行く前にスマランに行くと思うので、ぜひフォトジェニックなカンポンペランギにも行ってみてください!

 

※この記事の情報は2018年5月の情報です。
1ルピア=0.0077円(2018年5月記事投稿時のレート)で計算しています。

おすすめ記事
おすすめの記事