チェンマイ

【チェンマイにもピンクガネーシャが!】Elephant Godの行き方!

更新日:




ピンクガネーシャと言えばバンコクから行ける大きなピンクガネーシャを思い浮かべますよね。

 

でも、実はチェンマイにもピンクガネーシャがいるんです!!

 

View this post on Instagram

 

Yukoさん(@yuko_tblife)がシェアした投稿 -

 

チェンマイのピンクガネーシャは、まだ日本人にはあまり知られていないので、行くなら有名になる前がおすすめ!

私が行った2018年11月は、ほとんど人がいませんでした!

 

ここでは、チェンマイのピンクガネーシャ「Elephant God」の行き方や詳細をご紹介します!

国:タイ

通貨:バーツ

1バーツ=3.435円(2018年11月記事投稿時のレート)

 

スポンサードリンク

チェンマイのピンクガネーシャの場所

チェンマイピンクガネーシャ

Elephant God(エレファントゴッド)

タイ語住所:ถนน ช่างเคี่ยน ตำบล ช้างเผือก อำเภอเมืองเชียงใหม่ เชียงใหม่ 50300

営業時間:詳しい時間はわかりませんが、いつでも行けそうです。私は9:30頃行きました。

入場料:無料

 

チェンマイのピンクガネーシャの行き方

チェンマイのピンクガネーシャは、チェンマイの中心地である旧市街からもそんなに離れていないため、気軽に行くことができます。

赤いソンテウなら、運転手に上のタイ語住所やピンクガネーシャの写真を見せて交渉してみてください。

 

乗る場所にもよりますが、1人30バーツ(約100円)から、高くても50バーツ(約170円)ほどで行けると思います。

 

もし、場所が通じない場合、「MAYA(メイヤー)ショッピングセンター」まで行ければ、そこから徒歩13分ほどで行くことができます。

 

mobike

自転車シェアリングサービスのMobikeなら、安く移動できるのでとても便利です!

Wi-Fi環境とクレジットカードが必要ですが、1回20分10バーツ(約35円)で乗ることができるのでおすすめ!

Mobike モバイク - スマート バイクシェアリング

Mobike モバイク - スマート バイクシェアリング
開発元:Beijing Mobike Technology Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

Wi-Fiをレンタルしておくと、Mobikeを使えるほかにどこでも地図を見たりインスタのストーリーズをアップしたりできるので便利ですよ!

▼Wi-Fi料金を調べる▼


 

スポンサードサーチ

チェンマイのピンクガネーシャの外観

チェンマイピンクガネーシャ

チェンマイのピンクガネーシャは、バンコクから行ける大きなピンクガネーシャに比べるとかなりコンパクト!

YUKO
でも、その分近くまで行くことができますよ!

 

 

チェンマイピンクガネーシャ チェンマイピンクガネーシャ

バンコクから行けるピンクガネーシャには、曜日ごとにカラフルなネズミがいますが、チェンマイのピンクガネーシャの遣いは1匹!

YUKO
ネズミ色です!

 

ここでも、私は願いが通り過ぎないようにネズミの片耳をふさいでお願い事を伝えてきました!

 

チェンマイピンクガネーシャ

反対の足元には、なぜか牛とにわとりも!

 

日本人にはまだあまり知られていないので、ぜひ行ってみてくださいね!

 

バンコクのピンクガネーシャの記事はこちら。

 

チェンマイにはもう一体ピンクガネーシャがいます!

こちらはキラキラのフォトジェニックなので、滞在中に両方行っておきたいところ!

 

チェンマイのフォトジェニックカフェの記事はこちら。

※この記事の情報は2018年11月の情報です。
1バーツ=3.435円(2018年11月記事投稿時のレート)で計算しています。



-チェンマイ
-,

Copyright© YUKOのTravelbeautylife , 2019 All Rights Reserved.